最近のこと

最近のこと

デリヘルのお客さんに始めて観光しに仙台に旅行に来ている方がいて行った方がいいと思うお勧めの観光スポットを聞かれました。牛タンを美味しい店や、ずんだの美味しいツイーツが食べられる店、秋保温泉や作並温泉について教えてあげました。たくさんの観光名所がありますが実際に行ったことはあまりなくて、ちょっと困ってしまいました。お客さんが仙台は「都会具合がちょうどいいね。」と言っていたのですが確かにと納得しました。都心ほど発達していないですがかといって田舎すぎず、人が多すぎず、百貨店も大きすぎず歩いて見る分には丁度いいと感じます。「杜の都」と呼ばれているだけあり木々もたくさんあり都心の雑多なビル街とは違う印象を持ちます。冬は肌に刺さるような寒さですが雪はさほど積もらず雪かきの必要がないのがいいところだと思います。夏はもちろん暑いですが猛暑というほどではないと思います。都心へのアクセスも便利ですし住んでいて快適です。そのお客さんの旅行を良い思い出にすべくプレイをいつも以上に頑張りました。ネットで店の評判などを調べることがあるのですが、慣れているのがわかるのもお客さんとしては萎える原因らしく演技でも初々しさを出すことを心がけています。フェラもどこが気持ちいいと感じるのか聞きながら責めていったりなど工夫しています。フェラでフィニッシュは口も首も疲れてくるので体力的にも厳しいのです。疲れたからといって辞めてしまうと。お客さんの快感が遠のいていき、フィニッシュまでいかず同じことを繰り返し逆に疲れてしまうので、根気が必要です。大変ですがそれ以上のことをルール違反なのに求めてくるお客さんを抑制することができます。

家に帰るとマナカがお風呂に入っていたので、私も後から続いて入って行きました。マナカのお肌は本当に白くてツヤツヤで羨ましくなります。湯船に浸かりながら洗っているマナカを眺めながらうっとりしていると「ジロジロ見ないで!」と言われてしまいました。可愛くて女の子らしいマナカはさぞ学生時代もてたんだろうと思いますが、一度も男の人と付き合ったことはないらしく、なんとこの仕事で初めてだったらしいです。その初めてを奪った人は幸運すぎます。あまり恋愛などに興味がなかったため人を好きなったこともなく、人に執着することもなかったそうです、なので私が初めて好きになったらしく自分自信にこんな気持ちがあったのかと驚いたそうです。人を好きになる気持ちを知れて嬉しいと言っていました。私もそう言ってもらえてすごく嬉しく思うし、光栄だと感じます。よくある今輝いているまたは売り出し中の若手の俳優や女優が出ているような恋愛映画を見ても何にも感じずむしろバカみたいと思っていたマナカですが、初めてそういった恋愛ストーリーで泣いたそうで、その変貌っぷりに私も驚きました。「私ですら泣かないのに!」と思わず突っ込みを入れてしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です