何気ない日常

何気ない日常

今日は仙台駅近くの百貨店で期間限定のカフェが出店してると知り、二人で出かけてきました。甘いものだけでなくコーヒーもとても美味しいらしく私はそっちが楽しみです。店はやはり人が並んでいて大盛況でした。やっと自分たちの番になり店内に入ると香ばしいコーヒーの香りがしていました。私はコーヒーと小さめのデザート、マナカはスイーツと紅茶を頼みました。しばらくしてメニューが届きコーヒーの濃厚な香りが鼻をくすぐりました。香りを堪能してから一口飲むと、濃厚な苦味と奥深い香りに包まれて今までに飲んだことがないような芳醇な味わいでした。私があまりにもおいしそに飲むのでコーヒが苦手なはずなのにマナカも飲んでみたくなったらしく、「一口ちょうだい。」と言われたのであげると「やっぱにがーい!」と渋い顔をしてカップを返してきました。「この味はお子様にはわからないよ。」というと、「1歳しか違わないじゃん。」と言われました。


こないだのいたずらで手首が痛いとマナカからムスーっと怒られてしまいましたがあまりにも可愛い姿を見ることができたのでクセになってしまいそうです。自分にこんなSっ気があるなんて自分でも知らなかったです。今回の件で自分の何かが目覚めてしまったような感覚です。マナカもなんだかんだ怒っていても気持ちよさに溺れていく姿は決して嫌いな感じではなかったです。あれからもマナカのことをいじめ続けてなんどもなんどもイクところを見ていました。これ以上ないくらいマナカも濡れていて内股を滴り落ちる姿がまた刺激的でした。次第にもっともっととおねだりしてくるようになり、そうなるとわざと焦らしたくなってしまい、周辺をもったいぶって愛撫したりしていました。すると手に吸い付くように身体をくねらせ、懇願し続けます。懇願しながらもなお濡れ続けてびちょびちょになっています。焦らし続けた末にマナカの要望通り、愛撫すると顔を真っ赤にして紅潮しあっという間に果ててしまいました。そんなことをなんどもなんども繰り返してマナカの限界まで刺激し続けました。なんども果てたマナカは色疲れしてそのまま眠りに落ちてしまいました。デリヘルの仕事でたくさんの人と寝たけどあんなにイッたことはないらしく、自分でもびっくりしたと後から言っていました。男の人のはわからない女の気持ちいいところを知っているからかもしれません。しかも何回か繰り返しているうちにマナカの身体のことも熟知しているので私にかなう人は他にいないのではないかと自負しています。もっともっとマナカのことを知り尽くしていろんな顔を見たいと思ってしまいます。それほどまでにマナカが見せる表情は官能的で可愛くてたまりません。マナカの魅力に虜になってしまった私はこれからも飽きることなく彼女のことを愛し続け求め続けてしまうのだと思います。彼女の体温を感じながら隣にこうして眠れることがとても幸せに思います。

いたずら

いたずら

一般的に若さが売りなところがあるので、デリヘルの仕事をしていると20代半ばくらいから年齢のことについてやはり気になります。見た目年齢が実年齢より低ければいいかなぁと思っていたのですが肌のハリなど若い頃に比べて衰えてるような気がして、スキンケアにも気をつけるようになりました。服装もなんでも気にぜず来ていた私ですが、徐々に年齢を気にした服装をするようになりました。少し寂しいような気がしましたが年相応のかっこいい着こなしやお洒落な着こなしがあるので、それを意識するようになりました。若さは偉大ですが大人になって自分で稼げるようになってから、少々値のはる洋服を買えたりなど自由も増えて楽しくもあります。マナカ私より年齢は一つ下ですがそれにしても童顔で可愛らしい雰囲気から実年齢からだいぶ下に見られることが多いようです。現役女子高生ばりに今でも制服を着こなしています。

そんなマナカのコスプレ姿をあまり見る機会がないので、またこっそりネットで買ってみました。しかも今度は手錠も買い、マナカが寝ている時に着せてしまう魂胆です。夕飯の後「お酒に飲もうよ〜!」とマナカには少しきつめのお酒を入れてぐっすり寝たところを見計らい、計画を実行しました!起きないようにこっそり慎重に服をまず脱がせ、それが完了するとスク水を着せて手錠をベットの柵を通してはめました。これで起きてしまっても大丈夫です!とても刺激的で甘美な光景にうっとりしてしまい興奮を抑え切れません。まずマナカの胸の突起部分をスク水の上から舌で刺激を与えました。うっすらと声を漏らしていますがまだ起きていません。両方をじっくりと愛撫した後、胸の部分のスク水をずらし直接刺激を与えました。その頃にはトロンとした瞳ですが半分目が覚めたようで、「あれ?腕が動かない…。」とつぶやいていました。そんなことはお構いなしでさらに激しく舐め続けました。熱い吐息を感じながら脇や耳などもねっとりと舐め上げ、口にも舌を濃厚に絡めながらキスをしていきました。徐々に淫らに乱れて行くマナカの姿は眼福です。内腿を優しく撫でなから、徐々に最奧へと進みスク水の布の色が変わるくらい濡れてしまっているそこへ手を伸ばしました。スク水の上から突起しているそこをつまみながら刺激を与えると、びくんと身体がはねました。スク水の上から愛撫していると腰をくねらせ始めて、直接触って欲しそうにしていました。スク水をずらし舌を這わせまると快感が全身にビリビリと電気のように走りびくんと跳ね、大きな声で喘ぎ始めました。指を徐々に入れると十分に濡れたそこはすんなりと受け入れ大きく上下させると切ない声をあげて感じていました。股の部分をハサミで切ると、そこだけあらわになり、その姿が刺激的で私はますます激しくマナカを愛撫してもっともっと取り乱す姿を見たくて、マナカの好きなところを刺激し続けました。マナカはもう声を抑えることをやめて襲ってくる快感に声をあげて悶えていました。

最近のこと

最近のこと

デリヘルのお客さんに始めて観光しに仙台に旅行に来ている方がいて行った方がいいと思うお勧めの観光スポットを聞かれました。牛タンを美味しい店や、ずんだの美味しいツイーツが食べられる店、秋保温泉や作並温泉について教えてあげました。たくさんの観光名所がありますが実際に行ったことはあまりなくて、ちょっと困ってしまいました。お客さんが仙台は「都会具合がちょうどいいね。」と言っていたのですが確かにと納得しました。都心ほど発達していないですがかといって田舎すぎず、人が多すぎず、百貨店も大きすぎず歩いて見る分には丁度いいと感じます。「杜の都」と呼ばれているだけあり木々もたくさんあり都心の雑多なビル街とは違う印象を持ちます。冬は肌に刺さるような寒さですが雪はさほど積もらず雪かきの必要がないのがいいところだと思います。夏はもちろん暑いですが猛暑というほどではないと思います。都心へのアクセスも便利ですし住んでいて快適です。そのお客さんの旅行を良い思い出にすべくプレイをいつも以上に頑張りました。ネットで店の評判などを調べることがあるのですが、慣れているのがわかるのもお客さんとしては萎える原因らしく演技でも初々しさを出すことを心がけています。フェラもどこが気持ちいいと感じるのか聞きながら責めていったりなど工夫しています。フェラでフィニッシュは口も首も疲れてくるので体力的にも厳しいのです。疲れたからといって辞めてしまうと。お客さんの快感が遠のいていき、フィニッシュまでいかず同じことを繰り返し逆に疲れてしまうので、根気が必要です。大変ですがそれ以上のことをルール違反なのに求めてくるお客さんを抑制することができます。

家に帰るとマナカがお風呂に入っていたので、私も後から続いて入って行きました。マナカのお肌は本当に白くてツヤツヤで羨ましくなります。湯船に浸かりながら洗っているマナカを眺めながらうっとりしていると「ジロジロ見ないで!」と言われてしまいました。可愛くて女の子らしいマナカはさぞ学生時代もてたんだろうと思いますが、一度も男の人と付き合ったことはないらしく、なんとこの仕事で初めてだったらしいです。その初めてを奪った人は幸運すぎます。あまり恋愛などに興味がなかったため人を好きなったこともなく、人に執着することもなかったそうです、なので私が初めて好きになったらしく自分自信にこんな気持ちがあったのかと驚いたそうです。人を好きになる気持ちを知れて嬉しいと言っていました。私もそう言ってもらえてすごく嬉しく思うし、光栄だと感じます。よくある今輝いているまたは売り出し中の若手の俳優や女優が出ているような恋愛映画を見ても何にも感じずむしろバカみたいと思っていたマナカですが、初めてそういった恋愛ストーリーで泣いたそうで、その変貌っぷりに私も驚きました。「私ですら泣かないのに!」と思わず突っ込みを入れてしまいました。

徒然に

徒然に

今日はデリヘルのお客さんが面白かったよおすすめ!といっていた漫画を買って読んでいました。日常の風景を描いている漫画で特に大きな事件や怒涛の展開などはないのですが、独特な雰囲気で些細な描写が素晴らしく、なんでもない日常が一番愛おしく感じるようなそんな温かい漫画でした。些細なことを楽しめるような心の余裕が何よりも大事なのかもしれません。周りにあることが当たり前すぎてその存在になかなか気づくことができません。無くしてそのありがたみや自分の中でどれほど大きかったのかわかるのだと思います。良い作品に出会えて心が温かい気持ちになりました。
デリヘルとい仕事はやはり世間から見ると軽蔑されるし良い印象は全くないと思います。しかしこの仕事で確かに何かを人に与えることができている感覚があります。それは癒しなのか楽しみなのかわかりませんが、お客さんと笑顔で話して「良かったよ!」と言ってもらえてると自分もうれしく思います。自分には何ができるのかわからないと、何となくいつも自分の中でもやもやとしたものがありましたが、この仕事をするようになり自分にもできることがあるんだと感じることができました。お客さんが満足してもらえたと証明するようにリピートのお客さんが多いのがうれしく思います。中には仙台ではなく他県から旅行で観光に来ているお客さんもいて、良い旅の思い出になるようにと心を込めて接客することもあります。

 

仕事から帰ってくるとマナカがガサゴソと何かを開けているようでした。どうやら新しいゲームハードを買ったらしく「やりたいゲームがあるんだ〜♪」と楽しそうでした。「絶対楽しいからルイも一緒にやろう?」と言われ、ルールも何もかもわからないながら一緒にゲームをやりはじめました。やりながらマナカが教えてくれますがなかなか難しいです。「初めてやるにしては上手だよ!」と褒められましたが、圧倒的な差がありすぎて辛いです。やり込んでいくと上手くなれるのかもしれませんが経験値がモノを言うのでそこまで到達するのにかなりの練習と時間がかかりそうです。負けず嫌いな私はそれからもちょこちょこ練習を積み重ねて運が良ければマナカに勝てるくらいまで成長することができました。それからどんどん楽しくなっていき今では私の方がそのゲームにはまっています。マナカからも呆れられるくらい夢中になってプレイしているので、「最近ゲームばっかりでほったらかしにされてる!」と拗ねられるほどでした。「こんなゲーム買わなきゃよかった…!」と怒り始めてしまいました。さすがにこれはまずいと思い、マナカとゆっくりお菓子を食べながらおしゃべりに花を咲かせました。ゲームに夢中になってる間にアニメを見れていなかったので久々に一緒にアニメを観たりしました。お互いに同じレベルで何かにハマれば良いのですが、温度差が生まれるとすれ違いも加速してしまうので注意が必要だと感じます。

お出かけ2

お出かけ2

似合わないと言って渋々私が買ってきたコスプレ衣装を着てくれたマナカですが、やっぱり私の見立て通りめちゃくちゃ似合っていてマナカの容姿や雰囲気もそのキャラクターに似ていることもあり、とてもレベル高いコスプレでした。私は可愛さを褒めちぎりながらいろんな角度からその姿を写真に収めました。マナカは恥ずかしそうに顔を赤くしていましたが、その姿がよりいっそう可愛さを引き立たせました。マナカは無自覚に可愛いのでずるいなぁと思います。デリヘル嬢らしからぬピュアさで一生その純粋さをなくさないで欲しいなぁと切に願いました。

後日ゲームをしながら二人でダラダラしているとインターホンがなりました。マナカが出てくれたのですが戻ってくるとニヤニヤとしたり顔で箱の中身を開けました。中からフリフリとしたレースの衣装が出てきて、先日映画に出てくる登場人物のコスプレ衣装でした。「今度はルイが着る番だよ。」とさし出してきました。私もマナカに着てもらった以上断ることができず、渋々着ました。マナカはコスプレを着た私を見るや否や「似合うーー!!!」と叫び、パシャパシャと興奮気味に写メを撮り始めました。「私なんかよりマナカの方が絶対似合うのに!」と心の中で思いながら、興奮気味なマナカが満足するまで撮られ続けました。衣装を脱いだらどっとお腹が空いてきて仙台駅付近でご飯を食べに行くことにしました。デリヘルの時に着るコスプレより今回の方が恥ずかしかったのか疲れてお腹が空きました。注文したメニューをあっという間に平らげて、元気になったので帰りにゲーセンによって帰ることにしました。マナカは見かけによらずFPSゲームが得意で次々と敵を撃っていきあらゆる角度から撃ってくる敵からも俊敏にかわしているのではたからそのプレイを見ている私にとってはとてもギャップがあってびっくりしました。その他にもカーレースのゲームでもバリバリ運転していて私は一度も勝てたことがありません。やり込んでいるゲームだとさすがに私も五分五分に相手になれるのですが、ゲームセンス自体はマナカの方が断然上だなぁと感じます。UFOキャッチャーを見ているとマナカが欲しそうに眺めているぬいぐるみがあったので、ちょっと見たところ取れそうな感じがしたのとUFOキャッチャーには自信があったので挑戦してみることにしました。一回目は持ち上げられたものの、するりとアームから滑り落ちてしまいあと一歩のところでした。もう一回すればかなり取れそうな感じがしたので、もう一度挑戦してみました。しっかりとアームがぬいぐるみを掴み見事取ることができました。マナカはとても喜んで「大切にする!」と大事そうに抱えていました。店頭には並んでいない非売品らしく欲しくてもなかなか手に入れられない品なのでマナカは自分では取れなかったからルイが取ってくれて本当嬉しいと言っていました。家に帰ると二人とも遊び疲れてお風呂に入った後は早々に寝てしまいました。

お出かけ

お出かけ

今日はマナカと私がハマっているアニメの映画が公開されるので二人で観に行きました。平日の昼間だったので人も少なく良い席を取ることができました。仙台の中でも大きい映画館で土日は人が多く混雑しているので今日行くことになりました。こんな自由なことができるのもデリヘルで自由出勤できるからこそです。周りはアニメ映画なだけあり男の人が多く私たち二人は浮いていました。映画の内容はとても感動的で涙なしには観れませんでした。二人とも物語の後半には号泣していて目を真っ赤に腫らしているお互いを見て笑ってしまいました。その後カフェに立ち寄り映画の感想を熱く語り合い映画館で買ったパンフレットを見ながら余韻に浸っていました。その後いつものようにグッズ店に行きました。今回映画のキャラクターのグッズもたくさん置いてありました。ふとグッズの中にコスプレ衣装があることに気づき、「絶対マナカに似合う!」と確信した私はマナカが他の商品に夢中で見ていないうちにこっそり購入しました。

 

大きなビニール袋を手にしている私を見て「ずいぶん袋大きいね!」と言われ「結構買っちゃった!後で見せるね!」とごまかし先に歩き始めました。帰りに巷で人気で話題になっているスイーツ専門店に立ち寄りました。私は甘いものがあまり好きではないので、興味がなかったのですがマナカがとても大好きで行きたいと前から言っていたので、立ち寄ってみることにしました。店に着いてみると長い行列ができており約一時間待ちと書いてありました。それでも食べてみたいという顔をしているマナカに負けて、並び始めました。並んでいる間スマホのゲームをして遊びながら待っていると一時間はあっという間でした。席に案内されメニュー表をみるとおすすめされているスイーツがとても甘そうでしかもボリュームもあり、私は隅の方に書いてある小さめのものを選びました。マナカはがっつりと甘いそうなスイーツを選んでおり食べきれるのか心配になりました。しばらくして注文したスイーツが来ました。マナカは「かわいいー!」と大興奮でとても喜んでいました。スマホでいろんな角度から写メと撮っていました。私は一口食べてやっぱ甘いなぁ〜!と小さめを選んで良かったと感じていました。食べ始めたのは私の方が早いのにあっという間にマナカは半分以上食べていて、やっぱり甘いのが好きなんだなぁと端から眺めていました。よく定食屋では多すぎて食べれないと残すことがあるのに、スイーツはやはり女子にとって別腹のようです。すっかりあの大きな山を完食してマナカは満足そうです。その後私の家に帰ってきて、二人で晩酌をしながらまったりと過ごしていました。マナカの酔いが少し回ってきたところで例の今日買ったコスプレ衣装を持ってきて「今日スイーツに付き合ったし着てくれるよね?」と差し出しました。「え!あの大きな袋の中、それだったの?!」と驚いた様子で、「え!やだよー似合わないし、ルイが着なよー。」と断られましたが、ここは押しの強さを見せつけなんとか着てくれることになりました。

1日の終わり

あまり友達と呼べる存在が周りにいなかったためマナカのような存在は私にとってとても大きく、かけがえのない存在になりました。デリヘルで気持ちの悪い客やむかつく客がいた時なんかはよく二人で飲みながら口を言い合いスッキリしていました。私たちが勤めているような仙台のコスプレ専門店は特にオタク気質で見ためも気持ち悪い客が多いので、最初の頃は特に精神的に苦痛でした。家に帰って気持ちを浄化するように好きなキャラの動画や漫画を見て気を紛らわせたりしました。気持ちの悪い客以外にも、好きでもない人と肌をあわせる度に何か大事なものを失って、自分の身体がどんどんと汚れていくような気がしていましたが、先日マナカを抱いて好きな人の体温を感じる喜びや可愛さに胸がときめいたり、肌と肌を重ねる喜びを思い出すことができました。

 

仕事で無理やり身体を知らない男の人に差し出した後は、本当に好きなマナカの体温で優しく癒してほしいと思うようになりました。マナカも私と同じ気持ちなのか「講習」と言い訳しながらあれからも私にお願いしてくるようになりました。たくさんの男の人に抱かれて使われたこの美しい身体を大切に慈しむように私は毎回愛情を込めて愛撫します。1日の最後はお互いを感じて自分を取り戻して眠りにつけるよう、マナカの感じる奥の奥まで刺激を与えて私でいっぱいにしています。次第にマナカは素直に「そこもっと…!」とおねだりするようになりだいぶ心を許してくれるようになりました。マナカも私の全身を優しく愛撫してくれて私の感じるポイントを知り尽くしています。声があふれてしまうのをこらえていると、「我慢しないで。」と言いながら刺激を与えてきます。激しく音とを立てて下腹部を吸いつくように舐めていくマナカの姿は可愛らしい容姿に似つかわしくありませんがそのギャップがまた色っぽくもあります。マナカはよく私の胸の形や身体のラインを褒めてくれて綺麗といって撫でたりキスしたりしてきます。全身が性感帯になってしまうまで敏感な箇所をじっくりじっくり責めてきます。触られたところから電流が走るようにどうしようもなく感じてしまい熱を持ったそこからはとめどなく滴り落ちていくのが自分でもわかりました。快感が全身に広がり、マナカの手によって果ててしまう時は他のどんなお客さんとも味わったことがないような強い快感に襲われしばらく身体が痙攣してしまう時もありました。マナカはドMなのでたまに焦らして一番触ってほしいだろう部分をあえて触らず意地悪をしてみると、だんだんと切ない表情になって触ってほしいとお願いしてきます。その顔が可愛くてまた意地悪したくなってしまいます。十分に焦らしてから触ると、身体をビクンとのけぞらせ可愛い声をあげて私にしがみついて感じるマナカはこれ以上ないくらい可愛いです。二人で何度も何度も絶頂を迎えては果てて、夜通し抱き合った夜もありました。

講習

講習

今日はマナカがうちに遊びに来る日です。家中をくまなく掃除しピカピカにしておきました。物が私の家は多いので掃除も一苦労です。私の家がわかりにくいところにあることから、仙台に住んでる人なら分かるような目印となる場所で待ち合わせしました。しばらくすると部屋着でメガネ姿のマナカがやってきました。メガネ姿もめちゃくちゃかわいい…!と心のなかで叫びました。家に着くとたくさんのアニメグッズコレクションにマナカは驚いた様子で興奮気味に夢中になって見ていました。しばらく私のコレクションを眺めた後、マナカが好きだと言っていた対戦ゲームで遊びました。マナカのやり込みがレベル高く負けの連続でした。ゲームをやり終えしばらくまったりとおしゃべりしていると、突然マナカが「実はお願いがあるんです。」と言い出しました。

 

内容を聞くと「デリヘルのプレイのことなんですけど、未だにどうするのが良いのか悩んでいて、ルイさんに実際にプレイしながら講習してもらいたいんです…。」と伏し目がちに顔を真っ赤にしながら言ってきました。わたし的にはこんな幸運があっていいものなのかと願ったりかなったりです。まずはシャワーのところから始めました。服を脱ぎあらわになるマナカの裸を見つめてうっとりと見つめてしまう自分を抑制しながら、あくまでも教える先輩の立場で気持ち悪いと思われないように自制心を保ちました。マナカがお客さんの立場ということでシミュレートしながら教えていきました。「こうやって身体をこすり合わせて洗ってあげるとお客さんは喜ぶよ。」とマナカと密着しながらシャワーを浴びました。洗い終わってベットへと移動しました。「こうやって全身にキスしたりしてまずは前戯きて…。」とマナカの全身にキスをし特に乳首は念入りに愛撫しマナカの顔がだんだんととろけて瞳が潤んでいく姿を楽しんでしました。「キスは舌を使って口の中を舐め取るように濃厚にすると喜ばれるよ。」と実際にマナカの唇に吸い付きながら実践しました。マナカは可愛らしい声を漏らして感じているようでした。その姿に理性が吹き飛びそうになります。そしてだんだんと下腹部へ攻めていき、濡れたそこを優しく触れました。「マナカ、講習でこんなにびしょびしょに濡れちゃってるよ。」というと瞳をうるうるさせて「ごめんなさい…。」と言います。「マナカは変態でかわいいね。してほしい?」と聞くとコクリと頷きました。それを見た私は激しく音を立ててマナカのそこに刺激を与えていきました。指がするんと入り2本3本と増やし奥まで出し入れを繰り返しました。するとマナカは「おかしくなっちゃう…!」とかわいい喘ぎ声を抑える余裕もないのか激しく身体をくねらせさらに太ももに滴る雫をとめどなく溢れさせました。マナカの興奮は絶頂まで行き私にしがみつきながら果ててしまいました。終わってから「恥ずかしい…ごめんなさい!」となんども謝られましたが、私にとってはこんな幸運に恵まれて心底ラッキーでした。

オタク仲間

オタク仲間

この業界は人のいれかわりが多いため仙台のデリヘルの中でも私のように長く働いてる人は少ないかもしれません。今日も新たに新人さんがくるらしくオーナーに「仲良くしてあげてね〜。」と言われました。しばらくすると見慣れない顔の女の子がオーナーの後に続いてやってきました。とても可愛らしい雰囲気の女の子で私が好きなキャラクターに似てる!と一人興奮していました。名前はマナカという子で小柄で可愛らしく声も柔らかい印象でとても一目惚れしました。「絶対仲良くなりたい!」と思った私は隙を見て話しかけるようになりました。最初は人見知りなのかなかなか話してくれませんでしたが今では打ち解けて、すれ違うと声をかけてくれるようになりました。マナカはその可愛らしさからお客さんにも人気で予約がすぐ埋まってしまうようでした。いろんなコスプレも似合うんだろうなぁと想像を膨らませていました。

ある日待合室でゲームをしながら次の予約までの時間をつぶしていたら、マナカから話しかけられました。「ルイさん何やってるんですか?ゲーム?」と聞かれ「うん、このゲーム知ってる?」とスマホの画面を見せると「知ってます!私もやってます!ってルイさんレベル高いですね!」とそのゲームの話題で盛り上がりました。マナカもなかなかやり込んでおり話が弾みました。「ルイさん今日何時あがりですか?よかったら今日夕飯食べにどっか行きませんか?」と言われマナカから誘ってくれるなんて願ってもない!と内心とても喜んでいました。寝るべく平常心を保ちながら「いけるよー!行こう行こう!」と答えマナカと連絡先を交換しました。仕事しながらもマナカとのお出かけに心が弾んでお客さんに「何かいいことがあったの?」と聞かれるほどでした。仕事が終わり早速待ち合わせ場所に向かいました。時間まであとわずかだったので急いで向かいました。到着するとマナカがこちらに気づき、笑顔で手を振りながらこっちに向かってきました。「かわいい〜〜!」と心の中で叫びながら平常心を保つので精一杯でした。ピザが食べたいとマナカが入っていたので近くのイタリアンのお店に向かいました。ご飯を食べながら「マナカがあのゲームやってるの意外だった!よくゲームやるの?」と聞くと「私オタクだからゲームもアニメも大好きだよ!」との返事に「オタクだったんだ…!私もだよ…!」とマナカもオタクだったなんて!と内心とてもうれしくてたまらなかったのですが、平常心を保ちました。それからは今放送中のアニメの話やゲームの話などで盛り上がり一気に仲が深まりました。たくさんグッズを集めていると話したら、「今度ルイさんのお家に遊びに行きたいです!」と言われたので近々部屋を大掃除しなくては…!と心に決めました!楽しい時間はあっという間に過ぎ、マナカと別れ家路に着きました。今日あったことをゲーム仲間にボイスチャットで話すと、ルイさん変態じゃないですかーと笑われました。

オタク

オタク

私は俗に言うオタクでアニメやゲームなどが大好きで空き時間はアニメを観るかゲームもしてるかです。趣味に時間を割きたいため短時間でたくさん稼げるデリヘルの仕事をしています。アニメが好きということもあり、少しでも好きなことに触れていたいためコスプレ専門店のお店に勤務しています。仕事帰りは仙台にあるアニメショップに寄ってから帰ることが多く、家にはアニメやゲームグッズであふれています。私は女にしては珍しいかもしれませんが女の子のキャラクターも大好きなキャラクターが多く女性声優のライブにも足げく通っています。特に小さくて可愛らしい感じのほわほわした雰囲気のキャラクターに弱くよくそういった系統のキャラクターにはまってはグッズを買い込み愛でたり癒されたりしています。フィギュアやDVDなど欲しいものを全て揃えるとかなり高額になるため、そういったものを欲望のまま買いそろえたり、またゲームも好きなので最新のゲームハードやソフトを買ったりなど趣味にお金をつぎ込めるのも、デリヘルの仕事をしてるからこその自由な生活だと思います。お客さんにもオタクな趣味の方多いのでよくその話題で盛り上がります。差し入れで好きなキャラクターのグッズをくれるお客さんもいるくらいです。今日もお客さんと最新アニメの感想を言い合い盛り上がりました。あのキャラのここが可愛いかった!とか主題歌がよすぎてCD買いました!とか話が盛り上がって時間が過ぎてしまうことも多々あります。仕事が終わってからが至福の時間です。アニメを観ながらお酒を飲みつつまったりとした時間を過ごし、オンラインゲームにもはまっているので、重課金勢の私は装備も整っているため強さを見せつけつつ仲間と楽しんでいました。最近はボイスチャットにも参加しながらゲームをしておりワイワイとおしゃべりを楽しみながらゲームをしています。私があまりにもお金をつぎ込んでいるので周りから驚かれることも多々あります。

 

お金と時間を多くつぎ込むことができるので思いっきり楽しむことができます。やりたい趣味が多すぎてこれでも時間が足りないほどです。普通の仕事をしていたらこうゆう時間が持てなくなると思うと今の仕事がやめられません。ボイスチャットで話しているとお金もあって時間もある私が一体どんな仕事をしているのか怪しまれることが多々あります。フリーで割のいい仕事をしていると適当に嘘をついています。ゲーム仲間の中には学生から家庭を持っているような親世代まで年齢層が幅広いため、いろんな年齢層と話すことになりとても面白いです。今まで出会ったことがないようなタイプの人と話すことも多く、それだけでも価値観が広がるような気がします。人が集まるとやはりそこに人間関係だ産まれてきて、中にはこじれて仲違いすることもありますが、それだけではなく良い関係を築き仲良く過ごせることもあるので楽しいです。最近はいろんな魅力的なゲームがあふれていてたくさんのゲームを掛け持ちすることになり、ゲームだけでも時間が取られてしまいます。